美しい女性

十三のデリヘル風俗の楽しみ方

十三で高級デリヘル風俗の楽しみ方は、極めて個人的でもある性的なものに関するだけに、人それぞれの楽しみ方がありますが、テクニックがあり、相性の良い大阪の高級デリヘル嬢を見つけた場合には、時間内をゆっくり楽しむという楽しみ方もあります。

お気に入りの高級デリヘル風俗嬢に予約をとったら、予約のプレイの時間帯で全くイケなくなるということが、ない程度に、予約前に抜いておくと、風俗のプレイ中は、時間内をぎりぎり楽しむことができます。ただし、店によっては時間内であれば、何発でも発射可能というデリヘルもあるので、店のやり方によって、抜き具合を調節しておくと、楽しみは倍増するでしょう。

時間内に発射制限なしのお店の場合は、溜まり放題で遊ぶとお得です。
発射制限の一切ない大阪高級デリヘル風俗のお店の子は、サービス精神の強い子が多いです。Mの気がある子も多いのも、発射制限なしのデリヘル風俗店に
所属する女性に多い傾向です。

風俗求人のお店の仕事内容をよく見ないで、入店したら、発射制限の無いお店だったという女性もなかにはいるので、稀にハズレの女性もいますが、ほとんどの場合は、男に尽くす傾向のある女性が多いです。

パンスト破りの類は、店によってオプションメニューで別途料金だったり、最初から基本メニューに入っている場合もあります。そこは、デリヘルの風俗店によって違うので、要確認ですが、パンスト破りは、いきなり破かず、パンストの上から舐めてあげてから破ると喜ぶ風俗嬢もいるので、パンストの味を楽しんでから、破るというプレイで楽しむのもまた、おつなものがあります。

風俗嬢に限らず、一般女性でも、パンストやパンツの上から舐められると気持ち良いとか、興奮するという女性はけっこういるからです。

女の子が初めてデリヘルで働くこと


インターネットで十三のデリヘルと検索すると、十三デリヘルのショップがたくさん出てきます。もし自分がデリヘルで働いてみたいと考えているならばどこのお店に面接に行ったらよいのだろうと迷ってしまうかもしれません。どうせ働くなら高収入を得たいですし、お客が多いところやサポートがしっかりしているところが良いと思うかもしれません。

女の子が十三デリヘルで働くというのは本当に勇気がいることですし、不安なものです。そんな中でお店側もできるだけ女の子を集めたいと思っていることは間違いないので、親切な対応をしてくれるところや、女性のスタッフがいるところというのは安心できる要素になります。

十三デリヘルでは本番行為が禁止されているのである程度自分を守ることはできますが、それでも自分の苦手な人を相手にしなければなりませんし、男を気持ちよくさせる方法なども学んでいくことが必要になってきます。お客のリクエストなどで少しずつそうしたプレイの方法を勉強したり、会話上手になったりしていくことも求められてきます。

ギャンブル的なデリヘル店を利用した


数ヶ月前に今話題になっているという十三デリヘルにお願いすることにしたのです。情報源は学生の頃から遊んでいた友人で、色白でぽっちゃりのかわいい子がいるという話だった。名前を聞いたのだがはっきり覚えていないとのこと。

何人かの地雷女がいるのだが、その中に最高レベルのアタリが混じっているというまさにギャンブル的なお店である。必ず良い子にあたりたいなら高級デリヘルを選べば良いだけだが、今回はリーズナブルな価格でおみくじを楽しむことにした。

電話をした後、しばらくしてドアがノックして挨拶しながら入ってきた子は、色白ではあるが目の細い、幸の薄そうな子だった。微妙な感じもしたが、全く興奮しないデブ女やお婆ちゃんが来るよりは、まだマシなのである。

少し話をしてみると感じは良さそうで尽くしてくれそうな子である。早速脱がせたのだが、まずは一緒に風呂に入ることになった。素手で体中に石けんをつけて触りまくっていたら、気持ち良くなったのか声を出し始めた。

風呂場での本番は好きじゃないので、早々に洗い終わってベッドに連れていき69で思いっきり舐めまくった。それから入れたいのを我慢して、大阪のデリヘル嬢に責めてもらった。それ程可愛い顔ではなかったが、体を舐めまくってる顔は中々可愛くて好印象。

そのままベロチューをしながら奥まで入れた。けっこうしまりの良い子で、その後は記憶にないくらい尽きまくっていた。友人が言っていた十三デリヘルの色白のアタリの子ではなかったがそれなりに楽しめたのである。

普段とは違った十三のデリヘル体験

デリヘルと言えば、一般的にはエッチな事をするためだけのものだと思いがちですが、それ以外の事を頼む事も可能みたいですね。例えば、場所指定を自宅にした場合、「部屋の片付け」もデリヘル嬢にお願いすることも出来るようです。「部屋の片付けをお願いしたいんだけど?」と切り出せば良いみたいですね。
もちろん、相手はそんなつもりで来ているのでは無いので驚くとは思いますが、大抵は引き受けてくれるみたいですね。
で、軽く部屋の片付けを一緒にしてからエッチな事に入ると。
一見すると時間の無駄遣いであるようにも思いますが、部屋の片付けしてからエッチな事をするなんてまるで恋人同士のようですし、新鮮な感じでプレイに励めると思うんですよね。
仮想的な恋人関係を味わう、といったような感じで。
他にも「料理」をお願いしてみた、といった方もいるみたいですね。
デリヘルを頼んで料理をお願いする。
まぁ、これについてはデリヘ嬢の方にもよるかも知れませんが、料理が得意な方に当たれば料理を披露してくれるかも知れませんね。
こういったようにエッチなプレイはもちろん、違った事を要求してみるのもありかも知れませんね。
ただし、無理強いはいけません。
あくまでお願いベースで言ってみるのが良いと思います。
そうすれば、普段とは違ったデリヘル体験が味わえるかも知れませんね。

眼鏡っ子風俗嬢とアナルファック

私は学生時代から女性のタイプとしてはぽっちゃり体型の黒髪の地味目な顔立ちをしている女の子が大好きで、その次に黒縁眼鏡が似合うオタク系女子が大好きなのです。
勿論最高の理想の女性はぽっちゃり体型で黒髪、なおかつオタク系女子で黒縁眼鏡が似合う女の子ですが、これがいざ見つけようと思ってもデリヘル店には中々私の理想とする眼鏡っ子の豊満娘は居ないものなのです。
しかし私は先日とうとう、気まぐれで利用してみた池袋のぽっちゃり系デリヘル店の新店で私の理想にぴったりの眼鏡っ子でなおかつぽっちゃり、黒髪でほんのりワキガの匂いの香るフェロモン撒き散らしまくりのデリヘル嬢と生アナルファックを堪能する事が出来たのでした。

その日私は池袋北口に新しく出来たぽっちゃり系デリヘル店の新店に電話をかけ、電話番の男性に「とにかくぽっちゃりでオタク系でアナルファックが生で出来る子」とだけ伝えて指名した所、私が待つ十三のラブホテルの室内に私の理想通りの女の子がやってきたのです。
私ははやる気持ちを抑えながらまずは女の子に「お疲れ様」と言い、日頃の仕事の苦労をねぎらってあげ、そして即尺から口内射精、シャワー後身体を拭いて生アナルファックをベッドの上で行ったのでした。

イチオシ

コンテンツ一覧